【カーボン艶出し】 セピオジャパン ホールゼロ Hole zero

モンスター1000S

カーボンサイレンサーの艶出し

カーボンサイレンサーって時間が経つと艶がなくなってきますよね。

ステンレスやチタンサイレンサーならメタルコンパウンドなどで磨けば艶を取り戻せますがカーボンサイレンサーはそうはいきません。

ウレタンクリアーを吹いて艶出しする方法もありますがサイレンサーの場合、綺麗に仕上げるにはサイレンサーを一度分解する必要があります。

また、吹き付けにも多少の技術が必要です。

そこで調べてみると良さそうな商品があったので試してみました。

セピオジャパン ホールゼロ HOLE ZERO

今回、カーボンサイレンサーの艶出しに使用したのはこれです。

セピオジャパン ホールゼロ 

名前の通り、穴を塞いで凹凸を均一にすることで光の乱反射が減りきれいになるとのこと。

内容物は至ってシンプル。

・ホールゼロ7g
・専用スポンジ 3個

上の取り扱い説明書の入ったビニール袋に同封されております。

ホールゼロの施工

では早速施工。

ホールゼロを塗る前の艶のなくなったテルミニョーニ 。

まずは、汚れを拭きます。
私は濡らした雑巾で軽く拭きました。

そして専用スポンジで塗っていきます。

溶液は少し粘り気があります。
それを薄く伸ばしていくイメージでしょうか。

塗った直後は艶が出ているか分かりませんが少し経つと艶が出てきました。

塗りすぎたり、ムラが出た場合はきれいなウエス等で吹き上げて下さい。

内容量が7gと少ないため心配でしたがサイレンサー2本なら十分過ぎます。

まだまだ残っているので次回以降も使えますね。

ウレタンクリアを吹くほどの艶は出ませんが、誰でも簡単に施工でき、満足できるレベルの艶出しが出来るのでかなりおすすめです。

耐久性については後日、追記したいと思います。

SP忠男からもOEM商品が販売されています。

SP忠男 スペシャルパーツ忠男 Hole Zero [ホール・ゼロ]
ウェビック 楽天市場店
¥ 24,420(2022/01/21 02:05時点)


セピオジャパンのホームページから購入する方が少しお安く購入可能です。

SEPIOJapan WEBSHOP

コメント